catch-img

パソコンを格好良く変身!PCケース交換ならドスパラ

はじめに

突然ですが、皆さんのデスクトップパソコンはどんな見た目ですか?

LEDが搭載された光るタイプなど、自分の好きなパーツで自作している方もいれば、ショップブランド品をそのまま使っている方も多いのではないでしょうか。


そんなショップブランドロゴが入ったパソコンを使っている方の中には、

「パソコンを部屋の雰囲気に合わせたい」

「流行りの白いパソコンがほしい」

けど新しいパソコンを買うのはお金がかかりすぎる…

という方もいらっしゃると思いますが、そんなあなたに朗報です!


実は、中身のパーツを変えずにパソコンケースだけ交換することって可能なんです!!


ということで今回は、手持ちのデスクトップパソコンケースを交換する方法ついて、某オンラインゲームで9年間光の戦士冒険者をしているMMORPG好きな筆者が解説していきたいと思います。


目次[非表示]

  1. 1.はじめに
  2. 2.PCケースはどんな役割がある?
  3. 3.PCケースを交換するには
    1. 3.1.自分でパソコンを分解して新しいケースに組み付け直す
    2. 3.2.専門店のサービスを利用する
  4. 4.おすすめPCケース
    1. 4.1.①ASUS AP201 ASUS PRIME CASE MESH WHITE EDITION (MicroATX)
    2. 4.2.②Fractal Design Pop Air RGB White TG Clear Tint FD-C-POR1A-01 (ATX)
    3. 4.3.③DEEPCOOL MACUBE 110 PK R-MACUBE110-PRNGM1N-A-1 (MicroATX ガラス ピンク)
    4. 4.4.④DEEPCOOL CC560 WH R-CC560-WHGAA4-G-1 (ATX ガラス ホワイト) ドスパラ限定モデル
  5. 5.まとめ



PCケースはどんな役割がある?

まず、デスクトップパソコンのケースにはどのような役割があるのかについてお話していきます。


デスクトップパソコンのケースは、マザーボードとそれに付随する各種パーツ、電源ユニットなどのパソコンを動かすために必要なパーツを格納し、衝撃などから大事なパーツを守る役割を担っています。

また、USBや電源スイッチをマザーボードとケーブルで繋げることで、ケースへのアクセスのみでUSB接続や電源を入れるといった動作を可能にします。

つまり極論、デスクトップパソコンケースがなくともパソコンは動くということです。



ただし、パソコンパーツはどれも精密機器ですから、外からの衝撃に弱いです。筆者はゲームプレイ中に体勢を変えようとしてよくパソコンを蹴り、アワアワしています(笑)

それに飲み物をこぼしたときのリスクを考えるとちょっと怖いですよね。

あとは、パソコンのパーツが剥き出しな状態になるわけですから、見た目がメカメカしいというか無骨な感じになります。そういうのが好きな人にはいいんでしょうけど、お部屋のインテリアに合わせるのは難しい気がしますね。(あくまで筆者の主観ですが)


簡単にまとめると、内部パーツを外的要因から守り、ちょっと便利に使えるようにするための、インテリアを兼ね備えたパーツということです。



PCケースを交換するには

それでは本題の、PCケースを交換する方法についてです。

ざっくりいうと

  • 自分でパソコンを分解して新しいケースに組み付け直す
  • 専門業者に依頼する

この2通りです。


自分でパソコンを分解して新しいケースに組み付け直す

パソコンを自作できる方ならこちらが安価に済みます。

自作したこと自体はなくても、プラモデルが得意な方や説明書通りに組み立てることに慣れている方なら作業可能だと思います。


ただし、不慣れ方には正直オススメできません。

その理由は、すべてのパーツを取り付け直す必要があるため、ほとんどPCの自作と変わりない作業となるからです。



筆者は過去、自分のパソコンのHDDをSSDに交換する作業、壊れたグラフィックボードと電源ユニットを新しいものに交換する作業をやったことがありますが、自作PCの組み立ては非常に難しく感じました。

出来ないことはないのですが、慣れない作業なのでめちゃめちゃ時間がかかったんですね。


また、選ぶパソコンケースにも注意が必要です。


まず「パーツが入るかどうか」。

マザーボードには主に、【ATX】【microATX】【Mini-ITX】の3種類があります。

その他グラフィックボードと電源ユニットも大きめ・小さめサイズが存在するので、現在搭載されているパーツがどのサイズなのか、ほしいケースに対応しているかを確認してから購入しましょう。


次に「機能性が自分の使い方と合っているか」。

分かりやすい例でいうと、USBポートの数ですね。

マウスやキーボードで必要な分のほか、外部記憶装置用に余裕を持たせかったり、モニターがUSB Type-Cで接続するものだったり、2個以上は転送速度が早い規格(USB3.0)が欲しかったり…

必要なUSBポート(と3.0規格)の数は、その人の使い方によって異なります。

自分はいくつ必要なのか?ほしいケースには搭載されているのか、USBハブ(USBポートを増やす機器)が必要なのかも確認をしましょう。



専門店のサービスを利用する

こちらは、組み立てる時間が惜しい方や組み立てが難しいと感じる方にオススメです。

自力でやるよりも作業工賃として代金はかかりますが、安心・安全に作業をしてもらえます。


また、交換したいPCケースをお店の人に伝えればサイズの規格が合うか教えてくれるので、「買ったあとで組み立てようとしたらサイズが合わなかった…だと…!?」とガッカリすることがありません。



ドスパラでもケース交換サービスを提供していて、パーツの組み換え時の各種パーツクリーニング(基本清掃コース)がサービスでついています。


お値段はこちら↓ ※2022/12/26時点

サードウェーブ(ドスパラ)製パソコン:税込11,800円

他社製・ショップブランドパソコン:税込13,800円

※GALLERIA等BTOパソコンで保証期間中の場合、ケースなどパーツを交換すると保証対象外となってしまいますが、保証期間後であれば思い切ってケース交換する事が可能になります。(もちろん、保証期間が切れても問題なければ作業自体はできます)

※メーカー製PCの場合は、専用規格の部品(電源、CPUクーラー、マザーボード)があるのでそのまま流用できない場合があります。その場合は該当箇所を一般規格のものへ交換する必要があるため、別途パーツ代がかかる可能性があります。



ドスパラ店舗はもちろん、パソコンを宅配で送るWEB版でも受け付けていますので、重いパソコンを持ち運ぶことなく依頼することもできます。



変えたいケースがある方も、希望に合うものを選んで組み立てまでしてほしい方も、お気軽にお問い合わせくださいね!


■□ドスパラ店舗全店マップ

■□WEBアップグレード申込窓口

※WEB版でのお申し込みの場合、「アップグレード内容」の項目にて ” その他 ” を選択の上、ケース交換を希望する旨を記入してお申し込みください。


▼サービスの詳細はこちら




おすすめPCケース

参考に、ドスパラ通販で購入できるおすすめケースを紹介していきます。ラインナップの一覧はこちらから。


①ASUS AP201 ASUS PRIME CASE MESH WHITE EDITION (MicroATX)

対応マザーボードサイズ:MicroATX / Mini-ITX
外形寸法:205×350×460mm
メーカー商品サイト

ドスパラおすすめスペック3選のType-Aにも採用している、縦幅を狭めて横に少し大きい角砂糖のような形のケースです。

冷却性能が高く、フロントにUSB 3.2 Gen 2 Type-C ポートが搭載されているのが特徴です。



②Fractal Design Pop Air RGB White TG Clear Tint FD-C-POR1A-01 (ATX)

対応マザーボードサイズ:ATX / MicroATX / Mini-ITX
外形寸法:215×454×473.5mm
メーカー商品サイト

こちらもドスパラおすすめスペック3選のType-Bに採用しています。マザーボードサイズは3つすべての規格に対応しており、カスタマイズ性に優れています。

サイドパネルに強化ガラスを採用していて耐久性◎、さらにカラーバリエーションが豊富な点が魅力的。


ドスパラ限定モデルもあります。



③DEEPCOOL MACUBE 110 PK R-MACUBE110-PRNGM1N-A-1 (MicroATX ガラス ピンク)

対応マザーボードサイズ:MicroATX / Mini-ITX
外形寸法:400×225×431mm

こちらもドスパラおすすめスペック3選のType-Cで採用したモデルで、プレゼントキャンペーンでもとても高評価をいただきました。

ピンク色の周辺機器をお使いの方は、パソコン本体カラーも合わせてみてはいかがでしょうか?筆者もパソコン本体とマウス、キーボード、ヘッドセットをピンク色で揃えています☆



④DEEPCOOL CC560 WH R-CC560-WHGAA4-G-1 (ATX ガラス ホワイト) ドスパラ限定モデル

対応マザーボードサイズ:ATX / MicroATX / Mini-ITX
外形寸法:416×210×477mm
メーカー商品サイト

③と同じDEEPCOOLで、②と同じくマザーボードサイズが3規格に対応しています。

フロントパネルのLEDファンはさりげない縦ラインから見え、とても清涼感のあるおしゃれなケースです。



お好みのケースはありましたでしょうか?

この中になくても、型番やメーカーページをお店のスタッフにお伝えいただければ、お持ちのパーツ規格にあうか確認できますよ。お気軽にご相談くださいね!



まとめ

・PCケース交換は可能だけれど作業が大変
・ドスパラなら相談も作業も、+αでクリーニングも実施


「黒っぽいのは飽きたから、白か別の色に変更したい」
「中のパーツも含め、光るパーツに変更したい」
「これくらいの金額でどこまで出来る?」

などなど、パソコンのアップデートに関してはドスパラへおまかせください!


■□ドスパラ店舗全店マップ

■□引き取りアップグレード申込

S澤
S澤
高校生の頃にはじめてのゲーミングパソコンとしてGALLERIAを購入、自力でのパーツ交換を経ておよそ10年愛用。その後PCを自作して使用中。 ドスパラの修理・アップグレードに関わる様々な業務に携わる。 βテストから光の戦士として活動を始め、今も現役でほぼ毎日プレイ。口癖は「クロポジください」と「床がうまい」

人気の記事

ピックアップ

パソコン修理依頼でAmazonギフトカードが貰える クーポン配布
ドスパラの自作PC組立代行サービス

記事を探す

ドスパラの修理サービス

累計20万台以上の修理実績

最短当日対応

※ 軽度な修理・店舗にパーツがある場合に限ります。(通常は7営業日ほど)

様々なメーカーPCに対応

※ WindowsPCのみの対応

データ保全を重視で安心

※ データ移行、バックアップのメニューをご用意

パソコンで困ったときには
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

故障かな?と
思った時に。

自宅でサポートが
欲しい時に。

PCパーツを
選んで作るなら。

店舗案内

北海道・東北エリア

関東エリア

中部エリア

関西エリア

中国・四国エリア

九州・沖縄エリア

メーカー別修理・サポート実績