※本文に記載の金額は、サービスご提供当時の価格です。現在の価格とは異なる場合がございます。
catch-img

ノートパソコン修理、Bit Locker回復キーを要求される

ドスパラ秋葉原本店にノートパソコンの修理を持ち込みでいただきました。

エラーコード「Inaccessible boot device」と表示され、Bit Locker回復キーを要求されるが、
Microsoftアカウントと結びついている回復キーがないとのこと。

店舗にて、お客様のパソコンの状態を確認したところ、申告症状が再現されました。

Bit Lockerとは、ドライブ暗号化機能のことでハードディスク内の情報が抜き取られるのを防ぐことが可能で、対応したバージョンのWindows(標準搭載)であれば無料で利用ができる。

詳細診断を実施した結果、Windowsシステムファイル等が、Bit lockerにより、暗号化されていて、ファイルが読み出せない状態になっていました。

上記のことから、SSDの交換とWindowのインストールをご提案したところ、ご了承をいただきました。

作業内容は、SSD交換とWindowsのインストールになります。

SSDは下記と交換になります。

SSD:W.D Blue SN570 WDS500G3B0C (PCIe3x4 M.2 500G)

作業完了後は、動作確認を行い、問題がないかを確認してパソコンをご返却いたしました。

修理代金は下記となります。

診断および作業工賃
23,180円
部品代

 内訳:SSD
7,290円
合計
30,470円


※画像は別のパソコン修理イメージです。本文とは関係ありません。


同様のパソコン不具合で、お困りの方はページ右上のオレンジ色のボタンからお気軽にご相談ください。メール・電話・ご来店の他に訪問やリモートでのトラブル解決を承ります。

  https://www.dospara.co.jp/5info/cts_shop-akb_honten https://www.dospara.co.jp/5info/cts_shop-akb_honten


パソコン修理担当
パソコン修理担当
ドスパラのパソコン修理担当

カテゴリ一覧

週間記事ランキング

店舗別修理事例