※本文に記載の金額は、サービスご提供当時の価格です。現在の価格とは異なる場合がございます。
catch-img

Fujitsuデスクトップパソコンの修理、ブルースクリーンが発生する

ドスパラ盛岡都南店に、Fujitsuデスクトップパソコンの修理を持ち込みでいただきました。

デスクトップパソコンで、アイドル時(システムが利用可能であるが、何の処理も行われていない状態)でも、ブルースクリーンが発生するとのこと。

店舗にて、原因究明のため詳細診断を行った結果、SSDの使用時間が著しく、劣化に伴う、OSの破損と判断しました。また、検証用SSDと検証用OSでは正常に動作の確認ができたので、SSDの交換及び、Windows10のクリーンインストールをご提案したところ、ご了承をいただきました。

作業内容は、SSDの交換とWindows10のクリーンインストールになります。
SSDは、SAMSUNG 980 MZ-V8V500B/IT (M.2 2280 500GB)に交換しました。

作業終了後は、起動確認をし、動作に問題が無いかの確認をしてパソコンをご返却しました。

修理代金は

パーツ代 7,980円

作業工賃 26,480円

合計34,460円

でした。

※画像は別のパソコン修理イメージです。本文とは関係ありません。

--------------------------------

パソコン修理担当
パソコン修理担当
ドスパラのパソコン修理担当

ピックアップ

人気の記事

記事を探す

ドスパラの修理サービス

累計20万台以上の修理実績

最短当日対応

※ 軽度な修理・店舗にパーツがある場合に限ります。(通常は7営業日ほど)

様々なメーカーPCに対応

※ WindowsPCのみの対応

データ保全を重視で安心

※ データ移行、バックアップのメニューをご用意

パソコンで困ったときには
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

故障かな?と
思った時に。

自宅でサポートが
欲しい時に。

PCパーツを
選んで作るなら。

店舗案内

北海道・東北エリア

関東エリア

メーカー別修理・サポート実績