※本文に記載の金額は、サービスご提供当時の価格です。現在の価格とは異なる場合がございます。
catch-img

ノートパソコン修理、Windowsが起動しない

ドスパラ大阪・なんば店にノートパソコン修理を持ち込みでいただきました。​Windowsが起動しなくなってしまったとのことで、修理をご希望でした。​

店頭でもご申告症状が再現しましたので、詳細診断を実施しました。診断の結果、SSDが正常に動作していないことが分かりました。その他に不具合箇所は見受けられませんでしたので、今回の不具合はSSDの故障が原因と判断しました。

診断結果をお客様に説明したところ、既存のデータを取り出したいとのことでしたので​元のSSDの外付け化を提案しました。また、初期設定代行サービスについてもご希望いただきました。初期設定代行サービスはWindowsインストール直後の初期設定を予め完了させることで、戻ってきたパソコンがすぐに使えるようになるサービスです。

修理作業はSSDの換装とWindowsの再インストールSSDの外付け化初期設定代行サービスの実施です。作業後は正常にパソコンが起動するようになりました。返却前に動作試験を実施、また外付け化したSSDの認識確認もお客様の前で実施しました。全て問題ないことを確認して修理完了、返却することができました。

なお、外付け化したSSDは元々動作不良がありますので、近い将来故障する可能性があります。その点お客様には説明し、早めのデータ移動をお願いしました。

修理代金は​

  • 診断料 5,980円
  • 作業工賃 21,200円
  • パーツ代 9,560円
  • 初期設定代行サービス 3,300円
  • 合計 40,040円

でした。​

※画像は別のパソコン修理イメージです。本文とは関係ありません。

パソコン修理担当
パソコン修理担当
ドスパラのパソコン修理担当

カテゴリ一覧

週間記事ランキング

店舗別修理事例