catch-img

フロンティアゲームパソコン修理、ブルースクリーンが出てWindowsが起動しない

​Web引取修理サービスよりゲームパソコン修理のご依頼をいただきました。​フロンティアのゲームパソコンが電源を入れてWindowsを起動させようとすると必ずBSoD (ブルースクリーン) が表示されて使えないとのことで、修理をご希望でした。​

なお、お客様はリムーバブルディスクからOS (Windows) のクリーンインストールを行おうとしましたが、ドライバが見つからないとエラーが出てインストールできなかったとのことです。

店舗でも同様にWindowsが起動できず、また検証用SSDにWindowsのインストールを試みましたが、こちらもご申告通りエラーが発生しインストールできませんでした。ハードウェア検証の結果、CPUの故障を確認しました。CPUを検証用のものに交換することでWindowsをインストールできるようになり症状が改善しました。このことから、今回の不具合はCPUの故障が原因と判断しました。

修理作業はCPUの交換とWindowsの再インストールです。ここでお客様より、OSのインストールはお客様ご自身で行いたいとのご要望をいただきましたので、店舗での作業はCPU交換のみ行いました。Windowsの起動を除き、各種パーツの動作検証を行い、その他に不具合が起きていないことを確認して修理完了です。

修理代金は​

  • 診断料 5,980円
  • 各種作業工賃 5,000円
  • パーツ代 23,980円
  • 送料 3,300円
  • 合計 38,260円

でした。​

パソコン修理担当
パソコン修理担当
ドスパラのパソコン修理担当

人気の記事

ピックアップ

パソコン修理依頼でAmazonギフトカードが貰える クーポン配布
ドスパラの自作PC組立代行サービス

記事を探す

ドスパラの修理サービス

累計20万台以上の修理実績

最短当日対応

※ 軽度な修理・店舗にパーツがある場合に限ります。(通常は7営業日ほど)

様々なメーカーPCに対応

※ WindowsPCのみの対応

データ保全を重視で安心

※ データ移行、バックアップのメニューをご用意

パソコンで困ったときには
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

故障かな?と
思った時に。

自宅でサポートが
欲しい時に。

PCパーツを
選んで作るなら。

店舗案内

北海道・東北エリア

関東エリア

中部エリア

関西エリア

中国・四国エリア

九州・沖縄エリア

メーカー別修理・サポート実績