catch-img

デスクトップパソコン修理、ロゴ表示後、UEFI画面に直接行ってしまう

ドスパラ秋葉原本店に、デスクトップパソコンの修理を持ち込みでいただきました。

デスクトップパソコンで、ロゴ表示後にUEFI画面が表示され、Windowsが起動できないとのこと。

店舗にて、パソコンの状態を確認したところ、Windowsが起動せず、UEFI設定画面に移動してしまう症状を確認しました。

症状の原因として、SSDの故障かWindowsシステムファイルの故障が考えられます。

原因究明のため、詳細診断を実施することをご提案したところ、ご了承をいただきました。

詳細診断では、不具合の原因箇所の特定だけではなく隠れている不具合箇所の発見が可能です。

例えば、Windowsシステムが破損してしまっている場合、他のパーツが故障したことでWindowsシステムがクラッシュしてしまった可能性がる為、詳細診断にて各パーツの検証を行うことでより安心した修理ができます。

詳細診断の結果、SSDの健康状態を監視・確認できるソフトにて、SSDに不良セクタ(読み書きができない領域)が発生していることを確認しました。

また、検証用SSDをお客様のパソコンに組み込み、起動確認を実施したところ、正常に起動することができることを確認しました。

以上のことから、SSDの故障と判断しました。

他の個所には特に異常がないことを確認した後、お客様に詳細診断の結果とSSDの交換が必要な旨をお伝えしたところ、ご了承をいただきました。

作業内容は、SSD交換とWindowsのインストールになります。

SSDは、Crucial MX500 CT1000MX500SSD1JP (SATA3 1TB)に交換しました。

また、お客様はなるべく早いご返却をご希望とのことでしたので、特急サービスをご提案したところ、ご了承をいただきました。

特急サービスは修理を優先に行ってくれるサービスになっており、パソコンのご返却を早くしたいとお急ぎの方にオススメのサービスになります。


特急サービスについてはこちらから▼


作業終了後、起動確認と動作確認を実施し、パソコンの動作に異常が発生していないかを確認し、問題ないと判断しましたので、パソコンをご返却しました。

修理料金は下記となります。

診断および作業工賃
27,180円
部品代

 内訳:SSD
10,840円
特急サービス
4,400円
合計
42,420円

※画像は別のパソコン修理イメージです。本文とは関係ありません。


同様のパソコン不具合で、お困りの方はページ右上のオレンジ色のボタンからお気軽にご相談ください。メール・電話・ご来店の他に訪問やリモートでのトラブル解決を承ります。


パソコン修理担当
パソコン修理担当
ドスパラのパソコン修理担当

人気の記事

ピックアップ

ゲーミングノートPCが当たる! 「データ復旧安心サービス」 紹介 キャンペーン
ドスパラの自作PC組立代行サービス

記事を探す

ドスパラの修理サービス

累計20万台以上の修理実績

最短当日対応

※ 軽度な修理・店舗にパーツがある場合に限ります。(通常は7営業日ほど)

様々なメーカーPCに対応

※ WindowsPCのみの対応

データ保全を重視で安心

※ データ移行、バックアップのメニューをご用意

パソコンで困ったときには
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

故障かな?と
思った時に。

自宅でサポートが
欲しい時に。

PCパーツを
選んで作るなら。

店舗案内

北海道・東北エリア

関東エリア

中部エリア

関西エリア

中国・四国エリア

九州・沖縄エリア

メーカー別修理・サポート実績