※本文に記載の金額は、サービスご提供当時の価格です。現在の価格とは異なる場合がございます。
catch-img

デスクトップパソコン修理、ブルースクリーンが発生し、起動できない

ドスパラ広島店にデスクトップパソコンの修理を持ち込みでいただきました。

デスクトップパソコンで、電源投入後、しばらくするとブルースクリーンが発生し、パソコンを起動することができないとのこと。

店舗にて、パソコンの状態を確認したところ、ご申告症状のブルースクリーンが発生し、起動できない症状を確認しました。

不具合の原因は、SSDの故障か、Windowsシステムファイルの破損が考えられます。

原因を断定するため、詳細診断を行うことをご提案したところ、ご了承をいただきました。

詳細診断ではご申告の症状だけではなく、隠れている不具合を発見することができます。

詳細診断を実施した結果、検証用SSDをお客様のパソコンに組み込み、起動確認を実施したところ、正常に起動できることを確認しました。

次に、SSDの健康状態を監視できるソフトを使用し、SSDを確認したところ、特に異常がないことを確認しました。また、SSDの速度低下は見られなかった為、Windowsシステムファイルの破損と判断しました。

お客様に、Windows再インストールが必要な旨をお伝えしたところ、ご了承をいただきました。

また、追加でクリーニングサービスを行ってほしいとご依頼をいただきました。

今回は、基本清掃コースをご希望いただきました。


クリーニングサービスについてはこちらから▼


SSD/HDDの健康状態を確認できるソフトでは正常であり、SSDの速度低下が見られなかったため、Windowsの不具合と判断しました。

お客様に以上のことをお伝えしたところ、ご了承をいただきました。

今回の作業内容は、Windowsの再インストールになります。

作業終了後、正常に起動できることを確認し、他の個所に異常がないことを確認し、パソコンをご返却しました。

作業料金は下記となります。

診断および作業工賃
23,480円
部品代
追加なし
合計
23,480円

※画像は別のパソコン修理イメージです。本文とは関係ありません。


同様のパソコン不具合で、お困りの方はページ右上のオレンジ色のボタンからお気軽にご相談ください。メール・電話・ご来店の他に訪問やリモートでのトラブル解決を承ります。

パソコン修理担当
パソコン修理担当
ドスパラのパソコン修理担当

カテゴリ一覧

週間記事ランキング

店舗別修理事例