※本文に記載の金額は、サービスご提供当時の価格です。現在の価格とは異なる場合がございます。
catch-img

自作パソコン修理、パソコンを組み替えたらWindowsが起動しなくなった

Web引取修理サービスより自作パソコン修理をご依頼いただきました。​パソコンを組み替えたところストレージが認識せずWindowsが起動しなくなったとのことで、修理をご希望でした。

店舗でもご申告症状が再現、Windowsが起動しない状態でした。診断の結果、SSDの転送速度が公式スペックの半分以下になっており、動作に異常があることが分かりました。検査用ストレージに交換したところ症状は改善したため、今回の不具合はSSDの動作不良が原因と判断しました。

また、その他にCPUクーラーの向きが逆さまである点と、光学ドライブの故障を確認しました。それぞれ修正と修理を提案し、ご了承いただきました。

修理作業はSSDの換装とWindowsの再インストール、CPUクーラーの取り付け直しと配線直し、光学ドライブの交換を実施しました。また、追加で初期設定代行サービスもご希望をいただいたため実施しました。

作業後は他に不具合箇所が残っていないか動作チェックを行いました。全て問題ありませんでしたので、修理完了として返却しました。

修理代金は​

  • 診断料 5,980円
  • 作業工賃 24,700円
  • パーツ代 22,106円
  • 送料 5,500円
  • 初期設定代行サービス 2,200円
  • 合計 60,486円

でした。​

※画像は別のパソコン修理イメージです。本文とは関係ありません。

パソコン修理担当
パソコン修理担当
ドスパラのパソコン修理担当

カテゴリ一覧

週間記事ランキング

店舗別修理事例