※本文に記載の金額は、サービスご提供当時の価格です。現在の価格とは異なる場合がございます。
catch-img

自作パソコン修理、CPUの温度が高いまま下がらない

ドスパラ仙台店に自作パソコン修理を持ち込みでいただきました。​負荷のかかる作業をするとCPU温度が100度まで達してしまいおかしいので診断をご希望でした。

店舗でもご申告どおりの症状を確認しました。診断の結果、水冷CPUクーラーのポンプが止まっていてCPUを冷却できていない状態を確認しました。水冷CPUクーラーの電源を抜き差しすると一時的に動き出しますが、その後止まってしまうなど不安定な動作でした。その他に不具合箇所は無かったため、水冷CPUクーラーの動作不良が不具合原因と判断しました。修理作業は水冷CPUクーラーの交換です。

交換後改めて動作チェックを行ったところ、負荷テストでCPU温度が依然高い状態を確認しました。他のチェック項目では冷却性能が改善していることが分かるため、CPUの個体差による可能性があります。念のためUEFIの設定にて電圧を少々下げて、最高温度を抑制する予防措置を行いました。お客様にはCPUが比較的高温になりやすい個体であること、そしてUEFI設定で調整を行ったことを説明し、ご納得いただいた上で返却しました。

パソコン内の設定やデータはお預かり時のまま返却しました。​

修理代金は​

  • 診断料 5,980円
  • 作業工賃 5,500円
  • パーツ代 6,600円
  • 合計 18,080円

でした。​

※画像は別のパソコン修理イメージです。本文とは関係ありません。

パソコン修理担当
パソコン修理担当
ドスパラのパソコン修理担当

ピックアップ

人気の記事

記事を探す

ドスパラの修理サービス

累計20万台以上の修理実績

最短当日対応

※ 軽度な修理・店舗にパーツがある場合に限ります。(通常は7営業日ほど)

様々なメーカーPCに対応

※ WindowsPCのみの対応

データ保全を重視で安心

※ データ移行、バックアップのメニューをご用意

パソコンで困ったときには
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

故障かな?と
思った時に。

自宅でサポートが
欲しい時に。

PCパーツを
選んで作るなら。

店舗案内

北海道・東北エリア

関東エリア

メーカー別修理・サポート実績