catch-img

自作デスクトップパソコンの修理、パソコンが再起動を繰り返す

Web引取修理サービスより自作パソコン修理のご依頼をいただきました。

ゲームプレイ中、突然ブルースクリーンになり入力を受け付けない状態に。やむを得ず電源ボタンを長押しして強制終了し、再度起動するとBIOSのロード中に固まり、そのまま再起動を繰り返すようになったとのこと。

店舗にパソコンが到着して早速起動してみたところ、ログイン画面まで正常に起動しました。しかし何度か試すとWindows起動まで進まない症状が発生しました。そこで内部の配線状況を確認したところ、マザーボードと取り付けられた部品の接続が不十分になっており、しっかり接続をし直すことでWindowsが起動するようになりました。

パソコン内部の配線は重要で、接続部分のケーブルが捻れているとコネクタ部分に負荷が掛かりますので、ちょっとした衝撃で外れたり、破損することもあります。また、綺麗に纏まっていないと空気の通り道を塞いでしまうので冷却効果に影響が出ます。今回のパソコンは埃の蓄積と冷却不足から、熱がこもることによる故障のリスクがある状態でした。

診断の結果から、今回の作業内容はパソコン内部の配線整理とクリーニング(基本清掃コース)です。たまった埃を除去し、エアフローに支障が出ないよう配線をまとめます。

作業終了後は入念な動作チェックを行い、正常にWindowsが起動するかはもちろん、その他パーツに不具合が生じていないかも各パーツの検証を行いました。全体的に特に問題がないことを確認し、症状が改善されているの確認をし、パソコンの内部データやWindows環境設定等はお預かり時のまま、パソコンをご返却しました。

修理代金は

  • 診断料金 5,980円
  • 作業工賃 5,000円
  • パーツ代 0円
  • クリーニング(基本清掃コース) 4,000円
  • 送料 3,300円
  • 合計 18,280円

でした。

※画像は別のパソコン修理イメージです。本文とは関係ありません。

パソコン修理担当
パソコン修理担当
ドスパラのパソコン修理担当

人気の記事

ピックアップ

パソコン修理依頼でAmazonギフトカードが貰える クーポン配布
ドスパラの自作PC組立代行サービス

記事を探す

ドスパラの修理サービス

累計20万台以上の修理実績

最短当日対応

※ 軽度な修理・店舗にパーツがある場合に限ります。(通常は7営業日ほど)

様々なメーカーPCに対応

※ WindowsPCのみの対応

データ保全を重視で安心

※ データ移行、バックアップのメニューをご用意

パソコンで困ったときには
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

故障かな?と
思った時に。

自宅でサポートが
欲しい時に。

PCパーツを
選んで作るなら。

店舗案内

北海道・東北エリア

関東エリア

中部エリア

関西エリア

中国・四国エリア

九州・沖縄エリア

メーカー別修理・サポート実績