※本文に記載の金額は、サービスご提供当時の価格です。現在の価格とは異なる場合がございます。
catch-img

自作デスクトップパソコンの修理、CPUが高温になる

ドスパラ秋葉原本店に自作デスクトップパソコン修理を持ち込みでいただきました。

デスクトップパソコンで、パソコンの動作が重たい、遅いとのこと。また、突然電源が落ちるという症状もあるとのことでした。

店舗で、パソコンの状態を確認したところ、CPUの温度が高く120℃を越えることと、CPUクーラーから異音がすることを確認いたしましたので、不具合の原因は、CPUクーラーの故障と判断いたしました。

その後、検証用CPUクーラーに交換すると症状が治まったので、お客様にCPUクーラーの交換が必要という旨をお伝えしたところ、ご了承をいただきました。

CPUクーラーは、水冷式のDEEPCOOL LS320に交換いたしました。

作業内容は、CPUクーラーの交換と、CPUグリスの塗り直しになります。

また、お客様のご希望で特急サービスを利用したいとのことでしたので、特急サービスにて対応いたしました。

作業終了後は、動作確認や、他の個所に不具合がないかの確認をした後、パソコンをご返却しました。

パソコンのデータや環境設定はお預かり時のままご返却いたしました。

修理代金は

パーツ代 14,340円

作業工賃 15,880円

合計30,220円

でした。

※画像は別のパソコン修理イメージです。本文とは関係ありません。

--------------------------------

パソコン修理担当
パソコン修理担当
ドスパラのパソコン修理担当

カテゴリ一覧

週間記事ランキング

店舗別修理事例