※本文に記載の金額は、サービスご提供当時の価格です。現在の価格とは異なる場合がございます。
catch-img

Lenovoノートパソコン修理、ThinkPad X270のWindowsが起動しない

ドスパラ八王子店にノートパソコン修理を持ち込みでいただきました。​Lenovo ThinkPad X270の電源を入れるとロゴ画面で固まってしまいWindowsが起動しないとのことで、修理をご希望でした。

診断ツールでハードウェア検証を行ったところ、SSDが正常に認識しない不具合を確認しました。検証用のSSDに載せ替えると正常に起動し、その他のパーツに不具合が無いことから、今回の不具合原因はSSD不良と判断しました。

修理作業はSSDの交換とWindowsの再インストールです。また併せて初期設定代行サービスもご希望いただきました。返却後すぐにパソコンが使えるよう、初期設定を完了させました。最後にパソコン全体の動作試験を行い、問題ないことを確認して修理が完了しました。

修理代金は​

  • 診断料 5,980円
  • 作業工賃 17,200円
  • パーツ代 6,210円
  • 初期設定代行サービス 3,300円
  • 合計 32,690円

でした。​

パソコン修理担当
パソコン修理担当
ドスパラのパソコン修理担当

ピックアップ

人気の記事

記事を探す

ドスパラの修理サービス

累計20万台以上の修理実績

最短当日対応

※ 軽度な修理・店舗にパーツがある場合に限ります。(通常は7営業日ほど)

様々なメーカーPCに対応

※ WindowsPCのみの対応

データ保全を重視で安心

※ データ移行、バックアップのメニューをご用意

パソコンで困ったときには
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

故障かな?と
思った時に。

自宅でサポートが
欲しい時に。

PCパーツを
選んで作るなら。

店舗案内

北海道・東北エリア

関東エリア

メーカー別修理・サポート実績