※本文に記載の金額は、サービスご提供当時の価格です。現在の価格とは異なる場合がございます。
catch-img

自作パソコン修理、電源を入れても画面に何も映らない

​​​​​​​Web引取修理サービスより自作パソコンの修理ご依頼です。電源を入れるとランプが点いてファンが回るものの、画面がつかないためBios設定に進めない状態です。


到着時のPC内部

到着したパソコンの状態を確認すると内部パーツの固定が足りていなかったのか、各種パーツが内部で脱落した状態となっていました。その他にもケースの破損、CPUソケットのピン折れ、CPUクーラーの故障(正しく冷却できていない)、ストレージを繋ぐためのSATAケーブルが無い、グラボやマザーボードが正しく装着できていない、といった状態でした。

お客様と相談し、今回の修理ではマザーボードの交換とCPUクーラーの交換、留具のネジ交換、接点クリーニングを実施しました。その他の作業(ストレージの接続やOSのインストール作業)はお客様のご希望で、お客様ご自身で実施することになりました。作業完了後、BIOS画面まで正しく進めることを確認し返却しました。

修理代金は​

  • 診断料 5,980円
  • 各種作業工賃 17,000円
  • パーツ代 16,220円
  • 送料 3,960円
  • 合計 43,160円

でした。​

パソコン修理担当
パソコン修理担当
ドスパラのパソコン修理担当

カテゴリ一覧

週間記事ランキング

店舗別修理事例